製品一覧

腐食試験機

塩水噴霧試験機・キャス試験機 SQ型 (壁あて方式)

塩水噴霧試験機・キャス試験機 SQ型 (壁あて方式)

塩水噴霧試験機・キャス試験機SQ型はISO、JIS、ASTM、MIL等に規格されている金属材料、めっき、無機被膜を施した金属材料の耐食性を塩水噴霧試験法またはキャス試験法に定められている各規格を満足させ、試験するものです。長年、品質管理と製造の合理化をはかり、実績のある省エネタイプの試験機です。

型式 SQ型
槽内有効寸法 W800×D600×H500mm〜
外形寸法 W1560×D840×H1200mm〜
試験槽内温度 35℃±1℃ (塩水噴霧試験)
50℃±1℃ (キャス試験)
噴霧方式 壁あて方式
試料枚数 48枚〜
試料取付角度 20°

塩水噴霧試験機・キャス試験機 SQ-F型 (噴霧塔方式)

塩水噴霧試験機・キャス試験機 SQ-F型 (噴霧塔方式)

塩水噴霧試験機・キャス試験機SQ-F型はISO、JIS、ASTM、MIL等に規格されている金属材料、めっき、無機被膜を施した金属材料の耐食性を塩水噴霧試験法またはキャス試験法に定められている各規格を満足させ、試験するものです。長年、品質管理と製造の合理化をはかり、実績のある省エネタイプの試験機です。

型式 SQ-F型
槽内有効寸法 W900×D600×H500mm〜
外形寸法 W1370×D840×H1200mm〜
試験槽内温度 35℃±1℃ (塩水噴霧試験)
50℃±1℃ (キャス試験)
噴霧方式 噴霧塔方式
試料枚数 48枚〜
試料取付角度 20°

複合腐食試験機BQ型 (壁あて方式)・BQ-F型 (噴霧塔方式)

複合腐食試験機BQ型 (壁あて方式)・BQF型 (噴霧塔方式)

複合腐食試験機BQ型・BQ-F型は塩水噴霧、乾燥、湿潤、外気導入の試験条件を任意の順序のサイクルで組み合わせてサイクル腐食試験を行うもので自動車部品、塗料、各種素材の腐食促進として広く使用されております。

  • 噴霧ノズル自動洗浄機能付 (BQ型、BQ-F型)(PAT)
  • 代表的な規格 JIS JASO ISO SAE
  • 自動車・車両部品・鉄鋼などの複合サイクル試験
型式 BQ型 (壁あて方式)
BQ-F型 (噴霧塔方式)
槽内有効寸法 W800×D600×H500mm〜
塩水噴霧 35℃・50℃±1℃
乾燥 (外気温)〜70℃±1℃
湿度 25%±5%RH
(60℃において)
湿潤 ((外気温+10℃)〜70℃±1℃
湿度 60〜95%±5%RH
(50℃〜60℃において)
外気導入 約外気温 (温湿度制御なし)
試料枚数 48枚〜
試料取付角度 20°

複合腐食試験機(低温付)
BQD型 (壁あて方式)・BQD-F型(噴霧塔方式)

複合腐食試験機 BQD型

複合腐食試験機(低温付)は塩水噴霧、乾燥、湿潤、低温、外気導入の試験条件を任意の順序のサイクルで組み合わせてサイクル腐食試験を行うもので自動車部品、塗料、各種素材の腐食促進として広く使用されております。

  • 噴霧ノズル自動洗浄機能付 (BQD型、BQD-F型)(PAT)
  • 代表的な規格 JIS JASO ISO SAE
  • 自動車・車両部品・鉄鋼などの複合サイクル試験
型式 BQD型 (壁あて方式)
BQD-F型 (噴霧塔方式)
槽内有効寸法 W800×D600×H500mm〜
塩水噴霧 35℃・50℃±1℃
乾燥 (外気温)〜70℃±1℃
湿度 25%±5%RH
(60℃において)
湿潤 (外気温+10℃)〜70℃±1℃
湿度 60〜95%±5%RH
(50℃〜60℃において)
低温 +20℃〜-20℃
外気導入 約外気温 (温湿度制御なし)
試料枚数 48枚〜
試料取付角度 20°

浸漬複合腐食試験機 (低温付)
TQ型 (壁あて方式)・TQ-F型 (噴霧塔方式)

浸漬複合腐食試験機 TQ型

浸漬複合腐食試験機は塩水噴霧、乾燥、湿潤、低温、塩水浸漬、外気導入の試験条件を任意の順序のサイクルで組み合わせてサイクル腐食試験を行うもので自動車部品、塗料、各種素材の腐食促進として広く使用されております。

  • 噴霧ノズル自動洗浄機能付(TQ型、TQ-F型)(PAT)
  • 代表的な規格 JIS JASO ISO SAE
  • 自動車・車両部品・鉄鋼などの複合サイクル試験
型式 TQ型 (壁あて方式)
TQ-F型 (噴霧塔方式)
槽内有効寸法 W800×D600×H500mm〜
塩水噴霧 35℃・50℃±1℃
乾燥 (外気温)〜70℃±1℃
湿度 25%±5%RH
(60℃において)
湿潤 (外気温+10℃)〜70℃±1℃
湿度 60〜95%±5%RH
(50℃〜60℃において)
低温 +20℃〜-20℃
塩水浸漬 (外気温+10℃)〜60℃±1℃
外気導入 約外気温 (温湿度制御なし)
試料枚数 48枚〜
試料取付角度 20°

超加速促進腐食試験機 SACT型 (噴霧塔方式)

浸漬複合腐食試験機 TQ型

超加速促進腐食試験機は高温塩水噴霧・高温乾燥・高温高湿湿潤・外気導入の試験条件を任意の順序のサイクルで組み合わせてサイクル腐食試験を行うもので自動車部品、塗料、各種素材、車両部品、鉄鋼などの超加速促進腐食用の腐食促進で使用されております。

  • 噴霧ノズル自動洗浄機能付 (SACT型噴霧塔方式)(PAT)
  • 自動車・車両部品・鉄鋼などの超加速促進腐食用複合サイクル試験
型式 SACT型 (噴霧塔方式)
噴霧ノズル自動洗浄機能 (標準装備)
槽内有効寸法 W900×D600×H500mm〜
塩水噴霧 35℃・50℃〜85℃±1℃
乾燥 (外気温)〜85℃±1℃
湿度 25%±5%RH
(60℃において)
湿潤 (外気温+10℃)〜70℃±1℃
湿度 60〜95%±5%RH
(50℃〜70℃において)
外気導入 約外気温 (温湿度制御なし)
試料枚数 48枚〜
試料取付角度 20°

塩害環境試験装置

塩害環境試験装置

従来、塩害に対する試験として各単体 を塩水噴霧試験法、大気曝露試験法で行ってまいりましたが環境によって気 流にふれる度合が異なる為、乱気流における各種部品の腐食等による機能低下を従来の試験方法では把握できない欠点がありました。本試験機は風・雨 泥・塩霧・温湿度環境等による問題を解決するため環境に応じて組み合わせ腐食等の弊害を短時間で得る試験機です。(車両試験の場合)

試験室 W3600×D7200×H2450mm
プレハブ組立方式
温湿度範囲 -10℃~80℃または120℃,30%~95% 薬
液塩水(JIS準拠)泥水シャワー等、
車風速60Km/h
※小型装置もあります

コンクリート腐食促進試験機 KQ型

コンクリート腐食促進試験機 KQ型

コンクリート腐食促進試験機KQ型は従来の試験方法とは異なり、 鉄筋コンクリート試験体にたえず乾湿を繰り返しサイクルを行い、そのうえ海水飛沫をうける海水環境での鉄筋コンクリート部の腐食状況を迅速にみる試験機です。

型式 KQ型
槽内寸法 W2700×D1800×H1800mm
温度範囲 +10℃~+60℃
湿度範囲 30%~95%
電源 AC200V 3相

環境試験機

赤外線照射用恒温槽

赤外線照射用恒温槽

赤外線照射用恒温槽は従来の恒温槽に赤外線ランプを取り付け、恒温槽の雰囲気温度と赤外線ランプ温度によりテストピースにおける耐久性を調べる事ができます。又、テストピースの表面温度を監視する記録計をつけております。

温度範囲 -30~150℃
槽内寸法 W2000×D2000×H1500mm
赤外線ランプ 3列×7コ 375W
照射温度 110℃(赤外線)
80℃(雰囲気)
テスト例 自動車部品
(ボンネット、ウレタンバンパー他)の熱変形

耐水・耐雨試験機 MHS型

耐水.耐雨試験機 MHS型

耐水・耐雨試験機 MHS型はJIS-D-0203に準じて自動車用部品、電気部品の散水、耐雨耐湿の2種類の試験が行えるよう設計されています。本試験機は試験室、散水ノズル、耐水ノズル、ポンプ装置、温度発生装置、制御盤等により構成され、これらを多角的に操作してJIS規格を満足することができます。

型式 MHS型
適用規格 JIS / SAE
槽内寸法 W1000×D1000×H1000mm
温度範囲 RT〜+150℃
シャワー水量 40L/min
試料台回転数 約17rpm
圧力 0.3MPa
シャワーノズル
回転数
約23rpm
電源 AC200V 3相

耐水・防水試験機

耐水.防水試験機

耐水・防水試験機はIPコード対応の耐水試験JIS-C-0920 JIS-D-5020に準じて自動車部品、電気部品の耐水・防水試験が行えるよう設計されています。
本試験機はIPX1、IPX2、IPX3、IPX4、IPX4K、IPX5、IPX6、IPX7、IPX9Kに準拠した試験が可能です。

適用規格 JIS-D5020 / JIS-C0920
IPコード
(耐水・防水試験)
IPX1 / IPX2
IPX3 / IPX4 / IPX4K
IPX5 / IPX6
IPX7 / IPX9K
試料台回転数 約1〜4rpm
電源 AC200V 3相

高圧洗浄試験機

耐水.防水試験機

高圧洗浄試験機は高圧洗浄機などで洗浄するとき機器部品等に洗浄水が侵入し作動不良を起こし本来の機能が出来なくなることが有ります。本試験機は機器部品等の耐久性を調べることが目的です。

適用規格 JIS-D5020 / IPX9K / DIN40050
槽内寸法 間口1000mm・奥行き1000mm・高さ1000mm
試料台回転数 5rpm
噴射圧力 10Mpa (max)
噴射水量 14〜16L/min (吐出圧力にて)
水温 80℃ (±5℃)

泥水シャワー試験機 DHS型

泥水シャワー試験機 DHS型

泥水シャワー試験機DHS型は供試体に泥水シャワー、熱風乾燥のサイクリングを行い、耐泥水試験を行うことを目的としており、試験槽、泥水循環装置、泥水撹拌装置、熱風乾燥装置、回転試料台、サイクルタイマー等により構成され、これらを多角的な操作により目的を達成することができます。

型式 DHS型
方式 泥水シャワー循環方式
槽内寸法 W1000×D1000×H1000mm
温度範囲 RT~200℃ MAX
試料台回転数 約20rpm
泥水シャワー量 約40L/min
泥水濃度 水:砂塵30:1重量比
泥水貯水量 約100L

耐塵試験機 SH型 (浮遊式)

耐塵試験機 SH型 (浮遊式)型

耐塵試験機SH型はJIS-D-0207浮游試験に準拠し、自動車部品、電気部品の防塵試験及び耐塵試験を目的としております。本試験機の塵埃濃度は試験槽内に投入する塵埃量によって調整し、試験の時間はタイマーにより任意設定することができ、且つサイクル試験を行うこともできます。

型式 SH型
方式 浮游式 槽内寸法JIS準拠
適用範囲 JIS-D-0207
温度範囲 +20℃±15℃
湿度範囲 45%~85%

耐塵試験機 SHC型 (気流式)

耐塵試験機 SHC型

耐塵試験機SHC型はIP5XおよびIP6Xに対応する耐塵試験機です。部品、電気部品の防塵試験を目的としております。本試験の時間はタイマーにより任意設定することができ、そのうえサイクル試験を行うこともできます。

型式 SHC型
方式 気流式
適用規格 JIS-D-5020 / JIS-C-0920
IP5X / IP6X

飛石試験機(チッピングテスト) CS型

飛石試験機(チッピングテスト) CS型

飛石試験機(チッピングテスト)CS型は自動車の走行時における塗装した下廻り、ボディ、ラジエーター、バンパー等に石、砂利があたった時のダメージを作り出す試験機です。弊社の技術陣が独自の着想にて開発をした、他に類例のない試験機です。

型式 CS型
スピード (走行時)40~200Km/h
(スピード可変)
石、砂利 連続発射可能
試験槽内温度 -30℃~+80℃
用途 大型試料
標準テストピース
70~150mm

大型低温付き飛石試験機

飛石試験機(チッピングテスト) CS型

本試験機は、はねた石の影響で自動車の塗装や部品類がダメージを受けるのを再現できる試験装置です。
噴射口より圧縮された空気で規格の砂利石を吹き飛ばし、試料片にあてます。

規格 SAEJ400 / JASO M 104
空気圧力 0.2±0.02Mpa、0.4±0.03Mpa
吹付距離 210mm or 350mm
飛石量 投石6・7号 9〜15mm
低温温度 -30℃
槽内寸法 間口2000mm・奥行き1800mm・高さ1800mm